だれかとごはんをたべることは、だれかとじんせいをつくること。



もぐもぐ考える
とうもろこし畑と海をみた :: 2013/09/29(Sun)



IMG_2088_convert_20130929024613.jpg

IMG_2089_convert_20130929024511.jpg

That you try looking at the things you feel beautiful

That you try to think why you are attracted.

IMG_2090_convert_20130929024713.jpg

IMG_2126_convert_20130929024811.jpg

うつくしい とかんじたものを見つめてみること

なぜ惹かれるのか、をおもい巡らせてみること。


IMG_2131_convert_20130929024930.jpg

They said " The reflection in your eyes is a mirror of yourself "

What do you see?
What do you think?


" 相手は自分をうつす鏡 " だという。

なにを見つめて
なにをおもうか





She gave me a message:

"I thought want to send you a message,
when saw the beautiful stars in the night sky"


I saw a falling star in the night.



なんだかむねがいっぱいになったんだった。
そのあと、みやざわけんじの おきなぐさ を読んで眠りました。


スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
もぐもぐ考える
folkesangをうたいながら :: 2013/09/28(Sat)




languageって、
思っているよりも もっと自由なのかも

と思った。

あたし、英語を見たり聞いたりすると
まず翻訳マシーンみたいに日本語に訳そうとする癖がついていた。

それじゃあ限界があるってことに気付いたのであーる。

どんな文化のなかで生きてきたかによって
感覚ってのは違うものだ。
だから使う言語も違う。
日本のなかでさえも、方言というものがあって、表現のしかたが違うもんなあ。
阿波弁の"だすい"は"不味い"でも"味が物足りない"でもなく、"だすい"のだ。
(EnglishやDanskで例えたいのにシチュエーションを思い出せない。、)

その感覚の違いを知覚すること、受け取ること。
既知のことばとムリヤリ結び付けるのではなく、
相手個人の感覚とことばの響きから、云わんとせんことを感じとること。

だから、
あたまのなかで、日本語に翻訳してしまう前に
そのことばの色とか艶とか形を眺めてみようとおもった。


とにかく、
言語ってのは、もっと自由でやわらかで、感覚的なものだ とおもったんだ。

(もちろんセオリーはあるし、きちんと理解したうえで使うことは大前提としてある。)


ことば も アート とおなじだって、思ったってこと。


いろんなlanguageに触れる日々のなかでかんじたこと のひとつ。



もっと

軽く

じゆうに

既成概念というフェンスを跳び超えたい。



からだの使わないぶぶんを、もっと使いたい
とヨガをしながら思ったのでした。



satoko



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
もぐもぐ考える
MEMO :: 2013/09/26(Thu)


piece of my mind





IMG_2060.jpg


IMG_2059.jpg


IMG_2063.jpg


IMG_2061.jpg

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
もぐもぐ考える
Hvordan går det? :: 2013/09/21(Sat)



( Jeg har forstoppelse. )




( .... )
IMG_1887_convert_20130920235312.jpg


nature.....
art......
life.......


IMG_1942_convert_20130921000401.jpg

I think

IMG_1932_convert_20130921000234.jpg


I am feeling




I saw

IMG_1869_convert_20130920235149.jpg


It is creative days




  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
もぐもぐ考える
I AM IN DANMARK :: 2013/09/16(Mon)



IMG_1515_convert_20130916021452.jpg

IMG_1744_convert_20130916021924.jpg

IMG_1609_convert_20130916015953.jpg


IMG_1640_convert_20130916020127.jpg

IMG_1641_convert_20130916020958.jpg

IMG_1686_convert_20130916025538.jpg

IMG_1726_convert_20130916030109.jpg


I am spending nice time.
(I cannot speak English well...)

IMG_1791_convert_20130916023446.jpg

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
もぐもぐ考える
ねがいごとのような、考えごと :: 2013/09/02(Mon)



だいじなひとをだいじにすることをだいじにしたいと思いました。

だいじ って、一言でいっても
いろいろあるけれども。

近くにいるひと
遠くに離れているひと
連絡をとるひと
連絡をとらないひと

おもいが届こうが届かなかろうが
そのおもいはだいじにしようと思いました。

そのおもいは形になったりならなかったりするけれど、
できるだけ形にしたい
でも形にするなら丁寧にしたい
と思いました。

モチベーションと気分にムラがありまくる自分の気まぐれな秋空ムスメ的部分を、
ていねいに改造していきたいと思います。

丁寧に。


emi

と、思いました。



そう思わせてくれる環境がほんとうに、ありがたい。

しあわせの独り占めはしたくないな。



そんなん思う時も日本列島は荒れくるっているんやけどね、、、

ちっぽけでさみいしいと思う。


えがおにできるところを、えがおにしていきたいです
と思いました。


丁寧に。



にいさとこ

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0